ほんの少しだけでいいのに、馬鹿みらいに多く入れちゃうと、味が壊れてしまう。